So-net無料ブログ作成

東日本大震災から8ヶ月 [日常つれづれ]

東日本大震災から早くも8ヶ月が経過しました。
被災地では少しずつ日常を取り戻しつつあるとはいえ、まだまだ復興作業は進んでいないのが現状です。

私は宮城県石巻市の出身ですが、かつての活気溢れる海の街・石巻が甦るのは、もうしばらく時間がかかりそうです。

負けるな石巻.jpg


おだづなよ津波.jpg

上の画像は、石巻市の某大型ショッピングモールにあった、短冊の一つを撮影したものです。
「おだづ」は宮城弁で「ふざける」を意味しますので、「おだづなよ」は「ふざけるなよ」になります。


今日から火星が乙女座に入り、来年7月までの長期間、順行と逆行を繰り返しながら滞在し続けます。
私は太陽も月も柔軟宮なので、火星乙女座滞在期間は結構苦しいかな、と思うのですが、その一方で、牡牛座の木星、乙女座の火星、山羊座の冥王星が"地のグランドトリン"を形成するので、復興ということを考えればいいことなのかもしれない、とも思ったりもします。
堅実・確実な"地"の星座で形成されるグランドトリン、しかも冥王星が絡むことから、ドラスティックに復興作業が進んでくれるなら、個人的には多少苦しくても、頑張っていこうと前を向く気持ちになれます。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

HARIBO占い雑司が谷散策 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます