So-net無料ブログ作成

雑司が谷散策 [日常つれづれ]

今日は人の依頼で、雑司が谷の鬼子母神堂へお守りを買いに行って来ました。
私の住んでいるところから雑司が谷へは都電一本で行けるので、のんびり揺られて行きました。

雑司が谷へは初めて行ったのですが、樹木が多くて静かでいいところですね。


鬼子母神堂.jpg


「子授け」に効果があるという銀杏の木です。

銀杏の樹.jpg


普段はキリキリしたOL生活を送っているので(笑)、こうして一人で静かな場所を散策するとか、とにかく自分一人になれる時間と場所が、私にはどうしても必要なようです。
ネイタルチャートの12ハウスに、冥王星を含む3天体を持っていてマジョリティになっているので、いわゆる「自己沈潜願望」というものが、人よりちょっと強いのかもしれません。
自分一人だけの時間と場所を持つことで、せわしない日常を過ごすための元気を取り戻せるというか。

帰りはブラブラと池袋へ。
池袋に来たら必ず立ち寄る「ジュンク堂書店」に、また今日も寄ってしまいました。
一日中過ごしてもいいくらい、本屋さんが大好きなので。
それと、海外サッカー好きとしては寄らずにはいられない、「サッカーショップKAMO」。
来年の「ヨーロッパ選手権」用のドイツ代表ユニフォームがもう入荷していて、6月の本大会までには欲しいな~、もちろん背番号とネームも入れて、なんて考えると、心底楽しいです(笑)

明日は、通っている占星術学校の一日セミナーです。
テーマは「西洋占星術で2012年を占う」で、占星術的には今年来年は激動の年なので、その星の動きが自分個人とどう関わってくるのかを考えると、良くも悪くもドキドキします。
せっかく占星術を勉強しているのですから、星の象意を汲み取り、使いこなすことで、少しでも2012年を楽しく実り多い年にしたいものです。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます