So-net無料ブログ作成

『ガラスの仮面』のキャラクター達は何座? [占いあれこれ]

少し前の話になりますが、通っている占星術学校のクラスで盛り上がったのが、有名な少女マンガ『ガラスの仮面』について。
かく言う私も(年はいくつなのかと突っ込まれそうですが)、1976年連載開始の第一回目を、『花とゆめ』本誌で読んでいたりします(笑)単行本も、途中までは持っていました。

で、占星術を勉強している人間ばかりが集まっているわけですから、当然、「マヤちゃんて何座なんだろうね?亜弓さんは?」という話で、先生や社長さんまで巻き込んで盛り上がったわけです。

みんなで分析した主要キャラクターの星座は以下の通りでした。

北島マヤ→魚座。先生いわく「どう見ても魚座。あの夢と現実の区別がつかない感じは、かなり海王星の効いた魚座だね」とのこと。なるほど!

姫川亜弓→獅子座。これは納得です。「主役になるために生まれてきた」と言われるほどの華やかな美しさ、努力家でプライドも高い。個人的には、ライバルのマヤちゃんが、卑怯な手で芸能界を追放された時、マヤちゃん本人には黙って敵を討ってあげたシーンが好きです。「紅天女」になって欲しい!(そう、私は亜弓さん派です。笑)

速水真澄→蠍座。社長さんいわく「しつこいから」(笑)
この社長さん発言には大ウケだったんですが、時にはマヤちゃんとの年の差に葛藤し、時にはあえて憎まれ役を買って出てまで、一筋にマヤちゃんへの愛を貫く姿は、蠍座ならでは、なんでしょうか。

桜小路優→蟹座。世話好きだからでしょうか。最初の頃、マヤちゃんに自宅でピアノを教えてあげたり、いろいろアドバイスしてあげたり、いつもマヤちゃんには優しく接してますよね。
マヤちゃんの気持ちが自分にないと知った以上、「いい友達」としては付き合えない、なんてあたり、水の星座らしいな、なんて思ったりもして。

後で知ったのですが、どうもマヤちゃんは原作者の美内すずえ先生と同じ誕生日に設定されているようです。(ということは、やはり魚座のようです)

ガラスの仮面.jpg


主人公と原作者の誕生日を同じに設定する、というのはままあることですが、自分と同じ誕生日の有名人は誰がいるのかな、なんて思い、ちょっと調べてみました。
(マンガのキャラクターはさすがにいないと思いましたので)
埼玉西武ライオンズの涌井投手はじめ、何人かいたのですが、嬉しかったのが、フランスの作家、フランソワーズ・サガンと同じだったこと。
しかも彼女とは、太陽星座だけでなく、月星座も同じだったのです。
もちろんそんなことは知らずに、学生時代彼女の作品を読んでいましたが、今さらながらの親近感です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます