So-net無料ブログ作成
日常つれづれ ブログトップ

オレンジカルサイト [日常つれづれ]

松の内もとっくに過ぎたので、今さら感でいっぱいなのですが、今年も当ブログをどうぞよろしくお願い致します。

さて、先週の土曜日は、通っている占星術学校の、今年2回目の授業でした。
そこで、クラスメイトのKさんに、パワーストーンを頂きました。
小さな袋にひとつずつ入っていて、中が見えないようになっているので、一人一人好きな袋を引く、というような形で頂いたのですが、私の袋に入っていたのは、オレンジカルサイトでした。

オレンジカルサイト.jpg


この石を引いたということは、今の自分に必要だからなんだろうな、と思いますので、さっそくどんな石なのか調べてみました。

すると、「もめごとを嫌う石なので、持っていると感情の波を和らげ、円満な人間関係に導いてくれる石」とありました。それから、「向上心や自己主張を象徴しているので、芸術的・創造的活動に良い効果をもたらすだけでなく、表現力や社交性を高め、自分自身を表現したい前向きな気持ちをサポートしてくれます」ともあり、何だか本当に今の自分にピッタリな石を引いたな、という感じがします!
さっそく浄化して、通勤カバンの中に入れて持ち歩いています。

Kさん、本当に素敵な石をありがとうございました。

そんなKさんが、このたびブログを開設されたそうで、ぜひ、当ブログへお越しの皆様にもご訪問頂ければと思います。
当ブログからもリンクしております「☆幸せ引き寄せちゃおうよ☆」様ですので、ぜひぜひ。



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

ご挨拶 [日常つれづれ]

少し早いですが、今年度締めくくりのご挨拶を。

開設間もなく、内容も薄いブログですが、いらして下さった皆様、ありがとうございました。
来年はもう少し、内容を充実させたいと思います。

どうぞ皆様、良いお年を。
また来年も、どうぞよろしくお願い致します。

レナーテ黒瀬


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

忘年会 [日常つれづれ]

先週の土曜日は、通っている占星術学校の忘年会でした。
一応私が幹事らしき役をやり、以前クラスメートのYさんに連れて行って頂いておいしかった、フレンチビストロのお店を予約し、先生を囲んで総勢6名でささやかな忘年会を行いました。

何だかんだ言って今の学校には一年以上通っているので、クラスメートの皆さんとも打ち解けて、こういった忘年会も開催できて、自分としてはとても良かったと思っています。

おいしい料理を食べながら、ワイワイやったのですが、私は向かいの席に座られたIさんと、「お互い寅卯空亡がようやく終わるから良かったね」などと、しっかり占いの話をしていました。
私は四柱推命等の東洋占術でみると寅卯空亡で、先に書いたトランジット土星・天王星のオポジションとコンボで巡って来ていたので、影響もキツさも倍だったのかもしれません。
ネイタルチャートでも、元々天体の配置が柔軟宮に固まっているので、浮き沈みの激しい運勢だというのは予測がつくのですが、東洋占術だと火の要素しかないので、こちらでも浮き沈みの激しさが暗示されているという・・。我ながら「極端だな~」と思います。いわゆる、いい時はいいけど、落ちる時は思いっきり落ちる、ということなので(笑)
面白いのは、西洋占星術だと火の要素がまったくない(ネイタルチャートの火のサインに天体がひとつもない)のに、東洋占術だと、火だらけだということです。
(日干が丙で、地支が巳と午だけなのです。だから剋してくれる来年の壬は歓迎すべきなんでしょうね)
西洋と東洋では、同じ「火」でも表す意味が違うのですが、面白いというか、この極端さがまた自分らしいと思いました。

present.jpg

↑上のかわいいネコの置き物は、先生から頂いたクリスマスプレゼントです!
おみくじが入っていて、今年最後の運だめし(?)でした。結果は、「何事も分相応に」だそうです(笑)
来年は何事も欲張らずほどほどに、ということでしょうか。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

雑司が谷散策 [日常つれづれ]

今日は人の依頼で、雑司が谷の鬼子母神堂へお守りを買いに行って来ました。
私の住んでいるところから雑司が谷へは都電一本で行けるので、のんびり揺られて行きました。

雑司が谷へは初めて行ったのですが、樹木が多くて静かでいいところですね。


鬼子母神堂.jpg


「子授け」に効果があるという銀杏の木です。

銀杏の樹.jpg


普段はキリキリしたOL生活を送っているので(笑)、こうして一人で静かな場所を散策するとか、とにかく自分一人になれる時間と場所が、私にはどうしても必要なようです。
ネイタルチャートの12ハウスに、冥王星を含む3天体を持っていてマジョリティになっているので、いわゆる「自己沈潜願望」というものが、人よりちょっと強いのかもしれません。
自分一人だけの時間と場所を持つことで、せわしない日常を過ごすための元気を取り戻せるというか。

帰りはブラブラと池袋へ。
池袋に来たら必ず立ち寄る「ジュンク堂書店」に、また今日も寄ってしまいました。
一日中過ごしてもいいくらい、本屋さんが大好きなので。
それと、海外サッカー好きとしては寄らずにはいられない、「サッカーショップKAMO」。
来年の「ヨーロッパ選手権」用のドイツ代表ユニフォームがもう入荷していて、6月の本大会までには欲しいな~、もちろん背番号とネームも入れて、なんて考えると、心底楽しいです(笑)

明日は、通っている占星術学校の一日セミナーです。
テーマは「西洋占星術で2012年を占う」で、占星術的には今年来年は激動の年なので、その星の動きが自分個人とどう関わってくるのかを考えると、良くも悪くもドキドキします。
せっかく占星術を勉強しているのですから、星の象意を汲み取り、使いこなすことで、少しでも2012年を楽しく実り多い年にしたいものです。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

東日本大震災から8ヶ月 [日常つれづれ]

東日本大震災から早くも8ヶ月が経過しました。
被災地では少しずつ日常を取り戻しつつあるとはいえ、まだまだ復興作業は進んでいないのが現状です。

私は宮城県石巻市の出身ですが、かつての活気溢れる海の街・石巻が甦るのは、もうしばらく時間がかかりそうです。

負けるな石巻.jpg


おだづなよ津波.jpg

上の画像は、石巻市の某大型ショッピングモールにあった、短冊の一つを撮影したものです。
「おだづ」は宮城弁で「ふざける」を意味しますので、「おだづなよ」は「ふざけるなよ」になります。


今日から火星が乙女座に入り、来年7月までの長期間、順行と逆行を繰り返しながら滞在し続けます。
私は太陽も月も柔軟宮なので、火星乙女座滞在期間は結構苦しいかな、と思うのですが、その一方で、牡牛座の木星、乙女座の火星、山羊座の冥王星が"地のグランドトリン"を形成するので、復興ということを考えればいいことなのかもしれない、とも思ったりもします。
堅実・確実な"地"の星座で形成されるグランドトリン、しかも冥王星が絡むことから、ドラスティックに復興作業が進んでくれるなら、個人的には多少苦しくても、頑張っていこうと前を向く気持ちになれます。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い
日常つれづれ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます